美肌のカギはエース(ACE)だった。

Category : 美肌のコツ
2019.07.02

【神戸栄町通】

Private Salon  Eir

プライベートサロン エイル

オーナーセラピスト

田原 由佳 です。

肌を助けてくれるエースは

ビタミンA・C・E

 

このよく聞く栄養素を

普段からしっかり摂れていたら

美肌になるのってホントに可能なんですよ。

ビタミンA(βカロテン)は

皮膚の健康を保って乾燥肌を改善。

 

ビタミンC は言わずもがな

コラーゲン生成の時に必要な栄養素。

ビタミンB群の活性化もしてくれます。

 

ビタミンE は抗酸化作用バツグン。

肌のバリア機能を高めてくれます。

 

 

ビタミンA・C・Eは肌のエースです。

どれも必要でどれも欠けては

美肌にはなってくれません。

 

ということで

このACE、全部入ってる食材が

パセリ・トマト・ケール・パプリカ

かぼちゃ・ほうれん草・ししとう・ピーマン。

 

いわゆる緑黄色野菜。です。

 

これらの野菜に食材をプラスすることで

例えば

たるみが気になる

乾燥が気になる

脂性肌が気になる

に、対応した栄養素が摂れますよ!

 

たるみが気になるなら

緑黄色野菜 + タンパク質、大豆イソフラボン、マグネシウム

(肉・大豆・塩昆布・桜エビ)

 

乾燥が気になるなら

緑黄色野菜 + 硫黄、亜鉛

(サケ・ツナ缶・アジ・イワシ・プロセスチーズ・コンビーフ)

 

脂性肌が気になるなら

緑黄色野菜 + ビタミンB2、ビタミンB6

(まいたけ・サバ缶・鶏ささみ・バナナ)

 

こんな感じで組み合わせで

悩みに対応した栄養素が摂れたりします。

 

レシピとかご紹介できたら

いいんですけど

残念ながら私は料理が得意でないんです(笑)

 

 

言えるのは

ビタミンCは火を通しすぎると栄養素としては

無くなっちゃうのでさっと火を通すこと。

逆にビタミンA・Eは吸収率を上げるため

油で調理した方がいいこと。

 

良さげなレシピが見つかれば

またブログでご紹介させて頂きますね!

 

 

 

緑黄色野菜を積極的に摂って

肌のエースになってもらいましょ。

栄養が摂れて

血液から肌まで運ぶことができたら

高い化粧品なんていらないぐらい、

肌はちゃんとキレイになりますよ!

 

 

↓↓↓とりあえずクリック↓↓↓

無料メルマガ】

美肌偏差値アップ!エイジングケア講座