強くしなやかな身体と肌作りには

Category : about Eir(フェイシャル)美肌のコツ
2019.07.10

【神戸栄町通】

PrivateSalon Eir

プライベートサロン エイル

オーナーセラピスト

田原 由佳 です。

 

トラブルや季節ごとの悩みを「いなす」には

多用性のある身体作りがイイ。

 

そんなチカラを自分の中から引き出す

私が提供するフェイシャルエステやラストーンセラピーは

お手伝いできるんですが

 

ご自身でも

できる事はあるんです。

 

 

多用性のある身体とは

 

毒や老廃物を排除する

トラブルがあったとしてもすぐに修復する

 

ひとつひとつに

早く対処できる身体とも言えるんですよね。

 

そのために同じ食材をずっと食べ続けているとか

長年同じ食品メーカーのものだったりすると

多用性のある身体とは言いづらいんですよね。

 

結構あるあるなのが

水やお米、調味料。

お母さんが使っていた調味料を

そのまま受け継いで使っているって

結構あると思うんです。

 

味を継承するってとってもいい事とは

思うし

慣れ親しんだ味っていうのもある。

 

ただトラブルの中には

遺伝で受け継ぐこともありますが

同じものを食べているから受け継ぐことも、

良し悪し関係なく、あるワケです。

 

例えば

お母さんが脂性肌で、私も脂性肌。

遺伝かもしれないし、

一緒に暮らしていれば

ずっと同じ食事を摂るわけですから

遺伝だけじゃないってことも

あったりします。

 

摂ってるものが

良質なものかどうかも気になるところですが

長年、同じ食材でないかどうかも

 

ちょっと気にしてみてくださいね。

 

多用性のある身体って

多用性のある食事から

まずは作られます。

 

年々少しずつ体質や体型や

抱えるトラブルは変わりますから

 

多用性のある身体や肌作りを

していきましょー!!

 

 

 

 

メルマガではもっと具体的な美肌ヒントをお届けしています。

↓↓↓とりあえずクリック↓↓↓

【無料メルマガ】

美肌偏差値アップ!エイジングケア講座