素敵な年の取り方、とは。

Category : ビューティーマインド
2020.06.02

 

年を取る、ということ。

 

年は取るというよりは、重ねる。
っていう考え方だと

深みが増すような
素敵な言葉だと思いませんか?

時間が経つごとに
自分が好きになる、深みが増すような
年の重ね方をして欲しいなっておもっています。

ではどうしたらいいのか?
今回はそんなお話を。

 

どうしてエステをするの?

 

エステはトラブル解消のため。
それは間違いないんです。

たるみやシワ、シミ。
無くせるものなら無くしたい。
私もそう思います。

ですが
エステを受ける動機として
このまま年を取っていくのがコワいから、
っていうだけなら
あまりに悲しいかなって思うんです。

これまでと、もっと大事な
これからと。

これまで生きてきた
時間や経験や習慣が
今現在の顔やカラダ。

だったら
これからの時間の過ごし方が
これからの顔やカラダになってくんです。

と思えば

これからどうしていくのか
どうすれば納得した
年の重ね方ができるか

じゃ、ないかなって思います。

 

何をするか、何を選ぶか、が大事になってくる。

 

何を選んで
どう過ごしていくか

何にせよ、
誰かが代わってくれるものでは
ありません。
誰のせいでもなく
誰かのためにでもなく

自分のためにできるかどうか、です。

コワいことはないんです。
心地いいのか
楽しいのか
辛くはないか

そんな選択が
できるようになれた人から
魅力的で元気でキレイになっていきますよ。

 

まずは実践すること。

 

まず必要なのは
自分に「許可」を出してあげること。

我慢してること
やりたくないのに
やっていること。

それらを出来るだけ手放して

やりたいと思っていること
ずっとできずにいたこと
興味あること

を、やってもいいって

「許可」を出してあげてください。

エステでも
趣味でも
習い事でも

 

とにかくやりたいことを
我慢せず
とにかくやってみる。

と、少し世界は変わりますよ!

 

素敵な年の重ね方とは。

まずはやりたいことを
ちゃんとやりたいと認めて
自分を自分で認めて、
「許可」を出すところから。

 

ぜひ見つけて
やってみてくださいね!

 

 

↓↓とりあえずクリック↓↓↓

【無料メルマガ】

美肌偏差値アップ!エイジングケア講座

※登録5分後から配信スタート!

※登録で化粧品のつけ方を解説した動画をプレゼント。

※読者さま先行でお得なキャンペーン等、配信!